Company 会社案内

Education 教育

HOME > Education

新入社員3ヶ月研修計画

3ヶ月後には「売り場に一人で立ち、お客様からの問い合わせに対し、誰にも頼らずに対応が出来る」事です。
その為に3ヶ月間は「指導テーマ」を決め、現場でシスター制度を実施しています。シスター制度は先輩社員が専任のシスターとして新入社員を指導する事で、仕事の進捗状況も理解しながら進めていく事が出来ます。そして、身近な先輩が担当する事で新入社員のみなさんにとって安心して働きやすい環境をつくるためでもあります。
具体的には、現場で「フレッシャーズノート」のやり取りをして、新入社員の現在の状況(仕事やモチベーション)を把握しながら、お互いにコミュニケーションをとり、仕事の習得を進めていきます。

主な研修制度と内容

  • (1) 新入社員入社時研修

    入社式後から3日間
    内容は「表情訓練から接客マナーの習得」と、売場の付帯業務の理解と習得」になります。表情訓練は、「笑顔と挨拶の訓練」です。ビデオで客観的に自分の表情チェックを行い、豊かな笑顔と明るく感じの良い挨拶が出来るように、トレーニングします。売場の1日の流れからどういう付帯業務があるのか。その業務の帳票類の理解から記入方法まで行います。

  • (2) 新入社員フォローアップ研修

    入店から3ヶ月間、ショップでは先輩社員によるマンツーマンの指導を行います。そして本社では月1回指導の進捗を確認する為のフォローアップ研修を行って個人差が出ないようにしています。内容は、主に接客レベルをあげる為の研修になります。

  • (3) シスター研修

    新入社員を迎え入れるに当たり、指導役となるシスターを対象にした研修です。内容はシスターの心構え、3ヶ月間の育成プランに添った指導方法などを教え指導内容に人によって差が出ないよう心がけています。

  • (4) 接客勉強会

    キャリアの少ないファッションアドバイザーを対象にした研修です。
    シーズンの立ち上がりはファッションアドバイザーとして提案する事が重要になりますので商品知識や接客ロールプレイングを中心に勉強会を行います。

  • (5) 2番手研修

    店のサブ(2番手)を対象にした研修です。店長不在時に店の運営が出来るように、「店長の役割」「店長の仕事」を理解し、店の「接客スキルを上げる為」のトレーニングや「後輩育成が出来る為」の研修を行います。

  • (6) 店長研修

    任されたショップを大きく育てる為には「商売のプラン」が重要になります。「月度の販売計画の立て方」「スタッフとのミーティングの進め方」「部下育成」を基本に研修を行います。